flipbit : Workshop02

title3.png
Last updated 2014-06-30

大阪市立西三国小学校4年1組&2組

2013年10月17日(1時間目〜2時間目/3時間目〜4時間目)
大阪市立西三国小学校で4年生と2時限(100分)のワークショップを行ないました。

<ワークその1>「クチパクアニメーション」を作ってみよう!

まずはFlipbitの操作練習を兼ねて、
簡単なクチパクのアニメーションを作りました。
「あ、い、う、え、お」と発音した時のクチの形で
5コマの顔を描いていきます。

20131017850095146.gif 2013101710423236840.gif 20131017850062064.gif 20131017847036221.gif 20131017850524072.gif 201310178501392379.gif 201310171041954450.gif

自分の顔を動かしたり、友だちの顔を見てみたり、
手を動かすだけでなく、身体を使って考えながら作ります。

<ワークその2>「歩きのアニメーション」を考えよう!

つぎはアニメーションの考え方を知るために、
「歩きのアニメーション」を作ってみます。
サンプルで用意した2013101614542446539.gif←このアニメーションを
どうすればもっと「歩いている」ように見えるのか?
全員で実際に体を動かし、観察し、意見を集めます。
集まった意見を元に、今度は一人一人サンプルアニメを修正し
「歩きのアニメーション」を自分なりに完成させます。

201310179173274611.gif 201310171183642938.gif 201310171191484961.gif 20131017917281475.gif 201310171191725472.gif

実はこの「歩きのワーク」は大人でも結構難しいのですが、
ここを乗り越える事で最後の自由制作がとても作りやすくなります。

<ワークその3>「オリジナルアニメーション」を作ろう!

最後は「歩きのアニメーション」の発展として
ゼロからアニメーションを作ってもらいました。
今回は運動会が終わったばかりということで
運動会で演じた「ソーラン節」から自分の好きなパートを
棒人間で動かしてもらいました。

20131017113802185.gif2013101711381598896.gif

2013101711381961852.gif201310171138744592.gif

201310179441346985.gif201310171136202333.gif201310171137447627.gif201310179455081413.gif201310179462325936.gif

2013101711364964564.gif
201310179413144860.gif201310179451775689.gif201310179452945769.gif
20131017113764539.gif2013101711305339786.gif201310179451429471.gif201310179461179476.gif

2013101711295180229.gif20131017945275123.gif2013101711365894695.gif20131017945237258.gif2013101711341514466.gif201310179452866059.gif

201310179391734622.gif20131017941662932.gif2013101815382041410.gif
20131017937419863.gif201310171137461891.gif2013101711374571675.gif201310179452887925.gif

2013101711365694152.gif
201310181554556332.gif2013101711373833533.gif2013101815452597723.gif2013101711375360956.gif2013101815373388364.gif
201310179451652085.gif20131017945231573.gif

201310179433780618.gif
201310179454487249.gif201310179382292047.gif201310179412065724.gif201310179411747756.gif201310179415291073.gif20131017937796146.gif20131017937445053.gif20131017939417199.gif20131017940099989.gif20131017945239358.gif201310179392830428.gif
2013101711365238565.gif201310171138113088.gif2013101711343534728.gif2013101711303478932.gif2013101711375546822.gif201310171137596060.gif20131017946175047.gif201310179452241250.gif20131017113399419.gif

2013101711381068523.gif

今回は「アニメーションの制作を通して、身体の動きを観察してみる」
というテーマでワークショップを行ないました。

「ものを作る」というと、
「手先の器用さ」や「感性」に重点をおいて語られることが多いです。
しかし、実は制作の過程にある「観察」がとても重要で
「作る」とは世界を自分で「発見」するための方法だとも言えると思います。

今回のワークショップではその辺りを意識できるように構成してみました。


もどる